栄養バランスの良いマカ

ペルー生まれの「アンデスの女王」、マカには実に豊富な栄養が含まれています。
現地の人に愛されているマカには一体どのような栄養素が含まれているのでしょうか。
マカには本当に多くの栄養素が含まれています。

書き始めたらキリがないくらいにあるのです。
多くはミネラル、ビタミン、アミノ酸です。
特に人間の体と結びつきが深いものをご紹介しましょう。

まずはアミノ酸です。
特に必須アミノ酸と呼ばれるものは人間の体にはなくてはならないものです。
ですが、体内で作り出すことはできません。
食事で補うしか方法がないのです。

そんな必須アミノ酸は全部で9種類あります。
そのうち、マカには6種類も含まれているのです。
マカ1つでほぼ賄えてしまうということです。
素晴らしいですね。

必須アミノ酸のうちアルギニンは男性の精子の主成分になりますし、リジンは女性の生殖機能を活発化させるという効果があります。
そして、このアミノ酸が不足した場合には免疫力が低下し、疲れやすくなったり、あるいは疲れがとれなくなってしまったりすることもあります。
とても重要なものだということがわかるでしょう。

そしてミネラルです。
カルシウムは骨や歯を作るだけでなく、心臓の筋肉、脳をリラックスさせる、細胞の代謝を助けるといった効果があります。
またホルモンバランスを整える効果もあるので、生理不順などを抱える人にはうってつけです。
また亜鉛も注目すべき栄養素です。
生殖機能向上もさることながら、亜鉛は人間の味覚を作るとも言われている重要なミネラルなのです。

最後にビタミンです。
ビタミンB群は疲労回復や免疫機能の強化に効果があります。
また心を安定させる効果もあるので、ストレスで情緒不安定になっている人に効果が期待できます。
ビタミンCはアミノ酸と結びつくことでコラーゲンになりますから、美肌の効果を狙うこともできます。
女性には嬉しいですね。

この他にもいろいろな栄養素があります。
マカというと生殖機能のことにばかり目がいってしまいがちですが、体全体のバランスを整えて元気にしてくれる働きがあります。
老若男女問わずに摂取することが可能ですから、ぜひ栄養バランスのいいマカを摂取する習慣づけて元気な体を手に入れましょう。

Copyright (C) たくさんの栄養が詰まった食品 All Rights Reserved.