マカで元気チャージ

なんだか疲れやすい、風邪をひきやすいと感じ始めたらマカを食べるのがオススメです。
でもマカは現物を日本で食べることはできません。
ですから、ドラッグストアなどで購入できるサプリメントを飲むのがベストです。

なぜマカは体に元気をくれるのでしょうか。
まずは疲労回復に欠かせない成分を知りましょう。
人間の体にある疲労回復に欠かせないもの、それが必須アミノ酸です。
これは体内で作ることはできないものであり、食べ物から摂る他に方法がありません。

必須アミノ酸は全部で9種類存在します。
そのうちマカに含まれているのはバリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、メチオニン、フェニルアラニンの6種類です。
つまり3分の2はマカだけで賄えてしまうということです。

そしてこの必須アミノ酸が足りなくなると、どんどん疲れが蓄積していくことになります。
体を休めてもなんとなく疲れが取れない、という時はアミノ酸不足になっている可能性があります。
この時、疲労がとれないことを病の前兆と疑い、病院にかかったとしても多くは「疲労」「い異常なし」「風邪の前兆」と診断されることでしょう。
アミノ酸不足ですよ、と言われることはほぼありません。

ただ、必須アミノ酸が足りていないと免疫力も低下してしまうため本当に風邪をひいてしまう場合もあります。
こうなると、「ああ、風邪だったからだるかったのか」と納得してしまい、アミノ酸不足に気づくことができません。

もしも最近疲れが取れない、と思ったら自分の食生活を見直してみましょう。
そしてその食生活の+αにマカを入れてみましょう。
マカのサプリメントを継続的に摂取することによってアミノ酸不足も解消されて疲れが取れやすくなり、元気に生活することができるようになります。

医者から処方される薬のように即効性こそありませんが、続けていけば薬を飲むよりもはるかに健康的で元気な体を手に入れることができるでしょう。
マカで性欲も上がるのですし、副作用の心配がないのも、マカの嬉しいところですね。

Copyright (C) たくさんの栄養が詰まった食品 All Rights Reserved.